人気NO.1銀座カラーはこちら

銀座カラーで解約を考えている人に解約方法と返金について

銀座カラーで解約

銀座カラーに申し込む時は、無料カウンセリングを行い、脱毛施術内容や料金についてしっかり説明された後に契約を行っています。
しかし、それでも妊娠や病気などの体調的な問題や、忙しくて脱毛サロンに通う通う余裕がないなど時間的な問題、さらには仕事を辞めて支払いがキツいなどの金銭的な問題。
様々な理由で、銀座カラーを解約したいという状況になる可能性があります。

この記事は・・
銀座カラーでは、解約の手続きやその後の対応はどのようになっているのか紹介します。

銀座カラーの解約方法と手順

まず銀座カラーで解約する方法は、「電話のみで解約する方法」「書面で解約する方法」「お店で直接解約する方法」の3つの方法があります。
お店で直接解約する方法が、手続き等の説明をその場でしてくれるので1番分かりやすいと言えます。
お店で直接解約を行う場合は、印鑑と銀行の通帳、クレジットカードが必要となるので忘れず持参して下さい。

しかしちょっと直接解約したいと申し出るのは気まずい、引きとめられたらどうしようという不安があるかもしれません。

そんな時は電話1本で簡単に解約する事が可能です。
電話は店舗に直接かけるのではなく、銀座カラーのコールセンターにかけます。

あなたが通った回数によって、戻ってくる返金額が異なるため、電話口で返金額の計算を行ってくれて、返金される振り込み予定日を教えてもらえます。
もちろん電話口でも、解約を引きとめられる事はありません。
ただし、サービスの向上のために解約する理由については尋ねられるケースがあるので、その時は簡潔で構わないので理由を伝えて下さい。

電話の方が簡単ですが、書面で解約する方法もあります。
郵送は簡易書留か記入した内容が分かる内容証明、そして相手が受け取った事が確認出来る配達証明を利用します。

書面の場合に記載する内容
  • タイトル「クーリングオフ通知書」
  • 「以下の契約を解除します」と契約の解除の旨を記載
  • 契約年月日
  • 商品名
  • 契約金額
  • 販売会社「株式会社エム・シーネットワークスジャパン」「店舗名」「担当者名」
  • 郵送年月日
  • 住所
  • 氏名

書面の送り先は、「株式会社エム・シーネットワークスジャパン」となるので間違えないようにして下さい。
もし支払い方法をクレジットカードにしている場合は、同様の書面をクレジットカード会社にも忘れずに送る必要があります。
送る書面はコピーをしておき、控えとして自分の手元にも記録が残るようにしておきましょう。

書面の方が郵送に時間がかかるため、電話での解約よりも返金にかかる時間が遅くなる可能性があります。
返金にかかる時間の目安は、あなたが解約の申し出を行ってから3週間前後と考えておいて下さい。

銀座カラーの返金額について

では銀座カラーに解約の申し出を行った場合、一体いくら返金が戻ってくるのでしょうか?
返金額に関しては、あなたがどのタイミングで解約の申し出を行うのかによって変わってきます。

契約後8日以内であれば、クーリングオフが適用されるため返金額は支払った金額の全額が戻ってきます。
ただしクーリングオフが適用されるかどうかは、いくつか条件をクリアしている必要があります。

契約期間が1ヵ月以上ある事、金額の総額が5万円以上ある事、そして契約後8日以内である事の3点です。
銀座カラーとの契約に関しては、どのプランを選んだ場合も、脱毛施術には時間がかかるので、契約期間の1ヵ月はクリアしています。
そして銀座カラーのプランは、全身脱毛し放題プランと、全身脱毛6回プランの2種類なので、総額5万円以上の条件もクリアしています。

ですが人によっては、クーリングオフの制度を知らずに解約を悩んでいる間に8日以上経過してしまう事もありますよね。
でもまだ脱毛施術は1回も受けていないという場合は、支払い金額から2万円が引かれた金額が戻ってきます。

すでに何回か脱毛施術を受けたけれど、解約をしたいと思った場合は利用回数によって返金額が変わってきます。
返金額の計算方法は、「支払い金額-(施術を受けた回数×1回あたりの料金)+解約手数料」となっています。

解約手数料の計算方法は、「未使用の脱毛料金×10%」です。
解約しようかどうか迷っているのであれば、出来るだけ早く行動にうつした方が返金額が多くなるという事を理解しておきましょう。

銀座カラーの月額制なら通うのを止めたら支払いは不要になる?

一般的に脱毛サロンで月額制の場合、毎月月額制料金が発生し、その都度支払う事になります。
ローンを組むよりも負担なく支払う事が出来て、便利ですよね。
そして途中で脱毛サロンに通う事をやめたいと思った場合は、月額制なら通った月までを精算し、通うのをやめた後は支払う必要がない訳です。

それなら返金も必要ないし、解約の手続きを行う必要はないのでは?
そんなふうに思うかもしれませんが、ちょっと待って下さい。
銀座カラーの月額制の料金システムは、特殊な形をとっています。

毎月決まった金額を支払うため、普通の月額制に見えますが実際は契約金を分割払いにしているだけです。
そのため解約の手続きを行わなければ、通うのをやめた後でも毎月支払いが発生し、契約金を最後まで支払い続ける必要があります。
なので面倒くさがらずに、もう銀座カラーに通わないと決めた場合は出来るだけ迅速に解約の手続きを行って下さい。

コース変更する時にも解約が必要?

銀座カラーでは、コースによってそのままコールセンターに連絡して変更が可能なケースと変更が不可能なケースがあります。
そして変更が不可能なケースに関しては、一度解約の手続きを行ったから、新しいコースに再度申し込み手続きを行う必要があります。
原則として、脱毛し放題などの回数が多いコースに変更は出来ません。

自分のコースが変更できるのか解約が必要なのかよく分からないという人もいるかもしれません。
しかしコース変更も解約の手続きもどちらもコールセンターで行う事が可能です。
なので電話口で事情を説明し、自分のケースはどのような手続きが必要になるのか尋ねてみて下さい。

解約しても返金されない事ってあるの?

先ほど返金額の計算方法は、「支払い金額-(施術を受けた回数×1回あたりの料金)+解約手数料」になると紹介しました。
そしてこの計算方法を用いた場合に、解約しても返金額がゼロになる可能性がある事を理解しておきましょう。

まだ脱毛施術は数回残っているのに、何で解約しても返金額がゼロになってしまうの?
そんなふうに不満に思う人もいるかもしれません。
しかし解約時には1回あたりの金額を計算する時に、コースの回数は最大6回で計算されます。

そのため本当は10回通えるコースでも、1回あたりの料金が本来の料金よりも割高で計算されます。
さらにそこに解約金の手数料まで加算された結果、支払い額からそれらの金額を引いた場合に何も残らないという訳です。
つまりコースで半分以上通い、残りの回数の方が少なくなった状態では返金額がゼロになるため、あまり解約する意味がないと言えます。

妊娠なら解約しなくても大丈夫

もしあなたの解約の理由が、妊娠したからという場合、解約しなくても大丈夫です。
確かに妊娠中は女性ホルモンのバランスの変化やお腹の中の赤ちゃんの健康状態を考慮して脱毛施術を行う事は出来ません。
そのため妊娠中に銀座カラーに通う事が出来ないし、その間に有効期限が切れてしまうという状況はあるかもしれません。

しかしながら銀座カラーでは、妊娠などの理由がある場合は休会制度を設けています。
休会制度を利用すれば、妊娠中は有効期限や脱毛し放題コースの自動解約を阻止してくれるので、また出産後に脱毛施術を開始する事が可能です。

ですが妊娠して出産すれば身軽になるという訳ではありませんよね。
むしろ出産してからの方が育児がスタートして、慌ただしい日々を送る事になるでしょう。
子育てが一段落するまで、とても脱毛サロンに通う事なんて無理と考える人もいるかもしれません。

その場合は解約する事ももちろん可能です。
ですが実際に出産後の生活については、妊娠中には分からない事も多いですよね。
一度休会制度を利用して出産した後に、やっぱり脱毛サロンに通う事は無理だと判断したらそれから解約しても遅くありません。

銀座カラー解約・まとめ

銀座カラーに支払う総額は、一昔前と比べて安くなったとはいえ、全身脱毛のし放題コースであれば、総額で30万円近い料金になります。
そのため申し込みをする前に、疑問点や不安点は全て無料カウンセリングでなくしておき、納得した段階で契約をするようにして下さい。
ですが下調べをキチンとしても、状況が変化し銀座カラーに通えなくなる事もあるでしょう。

そんな時は一度支払ってしまったお金は戻ってこないと諦めて、銀座カラーに通う事を勝手にやめてしまうのではなく、必ず解約の手続きを行って下さい。
解約の手続きはどのタイミングで解約をするかによって異なりますが、返金で支払ってお金の一部が戻ってくる事もあります。
脱毛施術の受けた回数によっても、返金額が変わってくるので、やめようと悩んでいるのであれば、出来るだけ早く解約の手続きを行うべきです。

解約の手続きはなんか難しそうと思う人もいるかもしれません。
しかしコールセンターに電話を1本するだけで、解約の手続きは完了します。
きちんと解約をした証拠を手元に残したいという人であれば、書面で解約の手続きを行い書面をコピーし、控えとして保管しておくといいでしょう。

ただしコース変更や妊娠を理由に解約しようと考えている場合は、解約せずにコース変更出来るケースや妊娠中は休会制度も整っているので一度スタッフに確認してみて下さい。
あと1~2回の脱毛施術で、脱毛効果が感じられないから解約したいと考えている場合は、脱毛効果には個人差があり、もう少し続けると脱毛効果が出てくる可能性もあります。
なのでその場合は、脱毛効果についてスタッフに相談してみる事をお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です